ビルトインコンロ交換(DIY)

14年近く使ったビルトインガスコンロがイカレてきたので、新しいものにDIYで交換してみました。

130511_091459ガスコンロの底を確認します。
作業前にガス栓を閉めておきます。

130511_093243スパナでガスコンロからホースを取り外します。

130511_091848サイドのビス4本をドライバーで外し、中央の取手を持って引き抜きます。

130511_093606ガスコンロを引き抜いた後です。
この後のお掃除が一番大変だったりします。

130511_102024お掃除が終わったら、新しいガスコンロを取り付けます。
リンナイのRS31W13A17R-VR 12A13A 66,300円(送料込み)です。

130511_102059説明書どおりにやれば、簡単に取り付けられます。

130511_131124ガラスのテーブルトップを取り付けたら、あとは五徳を置けばおしまいです。

DIYでできるのは、ここまで。

ガスの接続は、有資格者に接続してもらわないと法令違反になります。
前のも同じリンナイ製でしたが、ガスの取りだし口の形状が異なっており、そのままでは接続できない状況でもあったので、地元の「東京ガスライフバル」に電話をして依頼すると、即日対応してくれました。
料金は、出張料約3,000円を含めて、5,250円でした。ライフバルは、クルマで10分の距離、接続作業は10分くらいでした。
古いガスコンロは、市のゴミ回収で500円で処分してくれます。

 
東京ガスライフバル

これまで「エネスタ」が行なっていたガス機器の営業・修理・設置、および引越時のガスの開閉栓などのサービス、
「東京ガス・カスタマーサービス」が行なっていたガス設備定期保安点検や検針業務などの、都市ガスに関する窓口を一元化し、
お客さまに分りやすい「東京ガスの顔」として、東京ガスライフバルを設立いたしました。

Leave a Reply